×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シロアリ駆除と対策

シロアリ駆除のプロが、あなたにもガーデニング並みに超簡単・確実に、安全なシロアリ駆除から対策、予防の方法を詳しく紹介しているサイトです。業者に頼めば何十万円するシロアリ駆除や対策の費用が、¥6.340〜¥18.349までで始められます。煩わしい作業や難しいマニュアルも必要ありません。シロアリ駆除と対策をお考えのあなたのお役に立てください。

シロアリ駆除と対策は、知らないと損ばっかり!

あなたのお家で羽アリを発見したり、シロアリやシロアリ被害の痕跡がありませんか?
大切なお住まいを長期にわたり快適に使用するためには、柱や土台など住宅の構造上主要な箇所の腐朽や
シロアリ対策は大切なことです。

また、家屋は、大切なあなたの財産です。キチンと管理されている家屋とほったらかしの家屋とは、資産価値も何百万も大きな差が出ます。

でも、シロアリ業者に頼むのは高くつくし・・・。

シロアリ被害に合ったわけではないし・・・。

自分ではできそうもないし・・・。

シロアリ対策は、しないよりした方が良いとは思っているけど・・・。


結局、意識はあるけどシロアリ対策をする思い切りが付かないのではないでしょうか?

「シロアリ駆除と対策」サイトでは、
あなたにもガーデニング並みに超簡単・確実に、安全なシロアリ駆除から対策、予防方法まで、驚きの費用でできる方法を公開しています。

なんと!費用は、¥6.340から¥18.349まで!

何もシロアリ対策しないで、被害にあってからではメチャクチャ高くついてしまいます。

私ども専門業者が伺うお声の一番が、
「もっと早くシロアリ対策しておけば良かった!」との後悔のつぶやきなのです。

安全で安心な生活をおくるため、あなたの
住まいの正しいシロアリ対策を進めましょう。

シロアリ駆除と対策

あなたのお住まいは、築何年目ですか?

ある大学は、シロアリ生息調査25000軒実施しました。

シロアリ生息調査データ

地区年数10年未満のお家は・・・・・17%
地区年数10〜20年のお家は・・・・・35%
地区年数20年以上のお家は・・・・・47%

このデータは、家屋のシロアリ被害の軒数ではありません。地中などシロアリの生息が見られた軒数です。つまり、築年数を重ねていきますとシロアリ被害が発生する確率が高い環境にあるということになります。

さらに、白アリの建物被害は家を建ててから何年ぐらいで遭うのでしょう。 実際に、ある大学で調べたデータがあります。15年以上経つと、5件に1件の割合で被害に遭っています。

このシロアリ生息率は、ますます上がっています!

昔は「シロアリ、シロアリ」とうるさく言わなかったし、シロアリ駆除業者も数少なかった。しかし、近年目まぐるしく家屋の構造も変化し、複雑な建築構造・シロアリ被害が発見されにくい構造となり、シロアリ被害が発見された時点では、大きな被害となる場合がほとんどです。そのため普段からのシロアリ対策やシロアリ駆除が必要となりました。今後もますます複雑な被害や発見が極めて困難な被害が増えていくと思われます。無防備のままでは大切な住まいが危険です。なんらかの対策が必要となりますね。

ページTOPへ

シロアリ対策は、床下対策?

シロアリ対策で最も重要なのは床下対策です。
家屋の床下は、家の状態を如実に表しています。土質の変化、湿気、空気の流れ、木材の劣化、基礎の劣化、材料の脱落やズレ、水漏れなど家屋の状態がよくわかります。

でも最近床下に入れない家屋、床下チェックができない家屋が増えているし、入れても途中までの場合が多い。しかし、「なんでもかんでもやればいい?」というものではありません。不安をあおって、床下にもぐって何か売れるものはないかを見つけて販売する「床下産業」も横行し、間違ったシロアリ対策やシロアリ商品が販売されています。ダマされない為に正しい知識を身に付けましょう!どんな予防方法が良いのか?あなたの住まいに合ったシロアリ対策を一緒に考えましょう!

シロアリ対策・駆除は思い込みは禁物?

あなたは、以下の様に思っていませんか?

「新築時に薬剤散布を行いシロアリ対策を行った」

「湿気が無いからシロアリ被害は無い」

「工務店がシロアリの心配の無い家と太鼓判を押している」

「鉄骨住宅だから、マンションだからシロアリは大丈夫」

「シロアリが食わない木材を使っている」


など、すべて誤解です。
実は、この様な方々の家が大きなシロアリ被害を受けているのです。
被害を受けてからでは手遅れです。
ご自身で知識を身に付け、床下や家屋や家屋周辺から見られる兆候を逃さずチェック!
被害が拡大する前に対処しましょう。

ページTOPへ

家屋に被害を与えるシロアリ

一言でシロアリと言っても全てのシロアリが家屋に被害をもたらすのではありません。
家屋に被害をもたらすシロアリは、主にヤマトシロアリ・イエシロアリ・アメリカカンザイシロアリがあります。

○土中には生息せず樹木・木材の中に生息するタイプのシロアリ

 アメリカカンザイシロアリ・ダイコクシロアリ(沖縄以南に生息)

○土中にも樹木・木材の中にも生息するタイプのシロアリ

 ヤマトシロアリ・イエシロアリ
シロアリ被害画像
シロアリによる玄関の敷居の被害
何もしないで、シロアリが住み着くのを待っているようでは、自分で家を持つ資格がありません!自分の家は、自分が大切に管理する。これは、当たり前のことです。

ページTOPへ

シロアリ駆除のプロが全て公開します!

「シロアリ駆除と対策」のサイトは、シロアリ駆除のプロが自分の家にシロアリが住み着けないようにする自分でできるシロアリ対策・シロアリ駆除の方法を惜しみなく公開しています。

私は、プロのシロアリ駆除業者としてお伝えします。

「シロアリ対策を何もしないで永年放っておくこと」これ程恐ろしいことはありません。あなたの気づかない間にシロアリの被害が発生し、拡大しているかも知れません。

プロのシロアリ駆除の業者にお願いしないといけない様な被害を受けてからでは、もう手遅れなんです!

シロアリが住み着いて、柱や床などを食い荒らされてからでは、30〜45万円もかかってしまいます。いいえ!修理・改築が必要なら○百万円かかってしまいます。そうなってしまっては、高くつきます!

安全性が一番大切!

では、シロアリ対策をする時に、一番最初に注意することは、安全性です。シロアリ対策のためなら、危険な薬をまいても良いわけではありません。

「シロアリ駆除と対策」では、安全と安心を最優先にしたシロアリ対策を提案しています。

まいてしまってからでは遅すぎる!

「シロアリ対策が必要です」と言っても、何をしても良いわけではありません。むやみに薬剤を散布したり、防蟻処理した木材を使用したりすると、シックハウス症候群にかかってしまうことがあります。シックハウス症候群と呼ばれるものの中では、シロアリ防除剤による被害が一番重症になると言われています。床下に大量に高濃度で使われる薬剤が室内や近隣に揮発してきて、周辺を汚染し続ける。被害を受けた人は、頭痛、下痢、関節痛、鼻血、嘔吐、 めまい、筋肉痛、じんましん、体のだるさなど、一見、風邪に似たさまざまな症状です。化学物質過敏症の人の中にも、シロアリ防除剤が発端になったという人が大勢います。
検査しても異常は出ないので原因不明といわれる場合が多く、更年期障害、自律神経失調症などと診断される人もいます。

ページTOPへ

シックハウス症候群になってしまってからは手遅れ!

床下を散布処理してしまった場合、除去するのはほとんど不可能です。
シロアリ駆除は床下の土に散布するのと、木部に穴をあけて薬剤を注入するのと両方あります。床下の土を十センチ以上掘って取り除いても薬剤が残留していた例もあります。また、お金をかけて土を取り替えることができても、土台・木材などに注入した薬剤は除去できません。
 さらに、隣家のシロアリ予防で健康被害を受ける人も多くなっています。薬剤を床下にまいて床下の湿気を取るためとして、床下換気扇を数台つけるやり方が増えてきてから、一層、被害が多くなっています。揮発した薬剤を換気扇によって近隣にまき散らすわけです。

シロアリ対策は、安全を確認してから始めましょう!

昨今、こういった薬剤の大量散布は減るかと思いきやそうはならず、使用する薬剤が「化学薬剤」から「自然薬剤」と言う自然界に存在する薬品に変わっただけで相変わらず大量散布が行われています。「シックハウス」の観点から見ると「化学薬剤」も「自然薬剤」刺激物には変わりがなく、薬剤の大量散布を行うこと自体が問題と言えます。
シロアリを発見し、被害が発生すれば駆除が必要になりますが、必要以上の大量散布は、おすすめできません。業者に任せれば大半の業者が薬剤の大量散布を行うことになります。

ページTOPへ

あなたも安全で確実なシロアリ対策ができます!

あなたが自分でシロアリ対策をするとなれば、不安もあるでしょう。
自分でシロアリ対策する知識も無いし・・・・。
自分でシロアリ駆除するのは大変そうだし・・・。
などと思ってしまいがちです。
“主婦の家庭菜園なみ、お父さんの日曜大工感覚で、安全・確実なシロアリ対策を、どこよりも低予算で”を可能にしました。
私も本気でお伝えします。一緒に前向きに取り組み、学んでいきましょう。

いま、「自分の家は、自分で守る」このDIYの精神に賛同し、私も自分でシロアリ対策をしよう!とお考えの方がどんどん増えています。

シロアリ駆除のプロが「シロアリ駆除と対策」サイトで
公開している
あなたにもできる安全シロアリ対策のノウハウ

自分でシロアリ予防をしたい

自分でシロアリ駆除したい

自分でシロアリ調査をしたい

羽アリを発見した!

業者選びの参考にしたい

もっとシロアリのことを知りたい

シックハウス症候群が心配 シロアリに強い新築・改築

この「シロアリ駆除と対策」のサイトは、皆様にきっとお役に立てると確信しています。
是非、最後までお読み頂ければと願っています。

ページTOPへ

シロアリ駆除と対策HOME
シロアリを知る
シロアリ種類
シロアリの生態と特性
シロアリ被害
シロアリと羽アリの違い
シロアリ用語集
自分で生息調査してみよう
屋内の調査ポイント
床下の調査ポイント
屋外の調査ポイント
自分でシロアリ予防
薬剤を使わないシロアリ予防
新築・改築前の予備知識
    ・予防処理方法
    ・構造設計
    ・木材選び
    ・公庫・建設省・白あり協会
   正しい予防とは?
新築・リフォーム―予防散布法
既存建築物の予防法の選び方
    ・予防はベイト法
    ・正しい消毒散布予防法
自分でシロアリ駆除してみよう
シロアリ駆除方法の種類
    ・消毒散布方法
    ・ベイト方法
自分で駆除可能なシロアリは?
    ・ヤマトシロアリ駆除
    ・イエシロアリ駆除
    ・カンザイシロアリ駆除
シロアリ薬剤の選び方
薬剤の種類と特徴を知る
おすすめ薬剤の安全性と効果
注意!シックハウス症候群
プロおすすめ薬剤
業者選びのポイント
業者選びのポイント
シロアリ保証
駆除費用・料金の目安と比べ方
見積り書の見方・チェックポイント
プロ厳選の専門業者
プロのアドバイス
駆除に失敗しないために
効果が疑わしい商品
サイトプロフィール
厳選リンク集
サイトマップ
運営会社
お問い合わせ

ランキングサイトにご協力を!シロアリ対策と白蟻駆除 に投票する

アマゾン最新人気DVD


  
人気のベイト法のセット

「シロアリ駆除と対策」ページTOPへリンク

九龍電脳都市-零式 自分でゴキブリ対策ゴキブリ駆除する方法 アリ駆除